健康に地震に安心して暮らせる家

空気の力で宙に浮いて、地震で揺れない『エアー断震システム』と

自然の力で夏は熱がこもらず、冬は暖かい。さらにカビやダニなどのアレルゲンが

発生しにくい呼吸する家『通気断熱WB工法』を採用した、

地震にも、健康にも安心できる住まいを実現しました。

木の香り漂う広々とした空間にいると心も体も自然と和んでくる。

そんな心地よい住まいです。





玄関の土間部分は、御影石。
腰壁にヒノキ、壁には和紙の塗り壁と自然素材をふんだんに使用しています。



梁を見せたリビングは、フローリングと腰壁はヒノキ。

塗り壁は珪藻土を使い居心地の良い空間です。
隣の和室とは、フスマが大きく開くので親戚や友人が集まっても広々と使えます。





キッチンはあえて対面にはせずに、カウンター付きのカップボードを選びました。
キッチン側からも、リビング側からも食器を取り出すことができます。




階段上にはファンと窓を設置。
夏は熱気を吸い上げ、窓から排出し、冬は2階にたまりがちな暖かい空気を1階へと送り、過ごしやすくします。





主寝室は杉板の勾配天井で、クローゼット上にロフトも設置
小屋裏収納も造りました。