思いやりと遊び心を持った住まい

2人の男の子がいらっしゃるⅠ様のご家族

家族みんなのこれからを思い、「呼吸する家」のWB工法を採用

それでいて、遊び心をふんだんに取り入れた楽しい住まいがです。


日当たりの良い広いリビング

奥様がゆったり過ごすためのハンモックが取り付けられました。

ハンモックはフックに掛っていて、

使わないときはすぐに取り外しができます。



リビングの一角には、ボルタリングが出来る壁をつくりました

ボルタリングのホールドは、任意の位置へ移動させることが出来ます

少し壁を昇ると「うんてい」に飛び移って遊べます。

やんちゃ盛りの男の子には楽しい遊び場です。


奥様は、うんていは部屋干しにも使いますとのこと。


和室へは、リビングを通ることなく直接玄関から入ることが出来ます。

急なお客様でも、フスマを閉めれば安心です。


玄関にはニッチを設けました

入居後は、お子様のそろばん大会入賞の表彰楯が誇らしげに飾られています。

シュークロークも設けたので、玄関からは、シューボックスも見えません。


シュークロークには、濡れた合羽などを掛けられるように

パイプを設置してあります。

湿ったスノーウェアなどの一時置いておくのにも便利です。

かわいらしいペンダントタイプの照明器具は奥様自ら購入してきました。



キッチンの奥には、たっぷり収納の食品庫があります。

キッチンはホーローのタカラスタンダード製

お掃除がとても楽です


ここからでもリビングにいるお子様たちの様子を伺うことができるように

寝室からはリビングをのぞけるようになってます。

夫婦の寝室の奥にはウォークインクローゼットを設けました

ずっと使ってきたタンスもここに搬入するため、棚は少なめです

生活スタイルやご要望にお応えしてカスタマイズした造りになっています


お子様の部屋には、出入口を二つ設けて、将来的に仕切る計画です

ドアとドアの間隔が開いているのは、仕切る際にここに収納を作るという考えからです


吹抜け部分にはキャットウォークがあり

開放的な空間のアクセントになっています


石目模様のサイディングと、引戸の玄関扉の組み合わせは

重厚で高級感のある雰囲気になっています。

シンプルな外観の中にはこだわりがギッシリ詰まった住まいです