磐田市 磐田原の家 K様邸

フローリングは呼吸する家『通気断熱WB工法』と相性の良い自然素材

無垢のヒノキを採用し、風の吹きぬける居心地の良い住まいです。
また地震の揺れを吸収する“家まるごと制震ダンパー”の
『制震テープ』を採用し、地震に強い住まいです。




開放的な高い吹抜けで広々としたリビング。小上がりには掘りごたつを設置しております。





今では少なくなってきた和室。畳の香りも漂い誰もが落ち着く佇まいです。




階段室のサイドに設けられたフリースペース日当たりも良く、

子供たちの遊びになったり作業スペースになったり。





無垢の杉板の勾配天井と、トップライトで自然の明るさと風通しが心地よい寝室になりました。